風のガーデン(富良野)

上野ファーム(旭川)から車で約1時間20分 

風のガーデンへ  2009年7月 下旬


画像

この場所からは植物の丈が 大きく育っているので 
グリーンハウス がチョッピリ見えて
見物の方達の姿は帽子や頭だけが見え隠れする。



画像

風のガーデンに10万人目の方が入園され
”倉本聰さん”が見えてそのイベントが行われると受付で教えていただき
大急ぎで会場に行ったけど イベントが終わって 今帰ったところだと。。。
でも風のガーデンの庭造りを担当した上野砂由紀さん(旭川出身)が 
10万人目の方を接待していらっしゃいました。
写真を撮ることが出来て とてもラッキーでした




画像

帰りがけに 風のガーデンの出口(入り口)で
10万人目の御一家と上野砂由紀さんが 記念写真を撮っていました。





                   




風のガーデン 案内板 プリンスホテル駐車場脇
画像

以前はゴルフ場だったので 芝生がとってもきれい!
現在はパークゴルフをする姿がちらほら見える。





画像

風のガーデン受付は こちらへ





画像

受付が見えました。





画像

風のガーデンまで歩くと15分から20分かかるそうです。





画像

風のガーデン 送迎用の車(9人乗り)で出発





画像

風のガーデン 送迎車の到着(出発)場所 
ガーデン雑貨 お土産のクッキー 苗など





画像

ず~っと奥にグリーンハウスが小さく見える。
両脇のきれいなお花を見ながらグリーンハウスへ





画像






画像





画像





画像

もうすぐグリーンハウス




画像

グリーンハウス外観




画像

グリーンハウス内




画像





画像





画像

池のある風景




画像






画像






画像






画像






画像





画像





画像




植物がのびのびと隙間なくビッシリ咲いている感じです。
こんなふうに育てるの大変ですね。
上野砂由紀さんの緻密な計画のもとで 作業されているスタッフの皆さんが
素晴らしいんだと思いました。
(上野砂由紀さんの著書 (北の大地の "夢見るガーデン”)の中にも書いてありました。
手伝ってくれるのが造園屋さんではなく 元キャディのおばさんなどゴルフ場の管理をする
スタッフだった。・・・・・・倉本先生も スタッフのおばさんたちの働きぶりに付いては
大絶賛でした。と。。。
小さな庭でチョッピリ ガーデニングをするだけでも(植物が病気になったり 庭は土が見えて
隙間だらけ・季節が変わると花がなくなったりと)大変なので
つい植物が綺麗に咲いていればいるほどその後の管理、手入れが気になるのでした。


またすぐに行きたいけど 行けません。
出来る事なら晩夏から晩秋にかけて変化する 
風のガーデンもぜひ見てみたいたいです。